ホーム  >  リーシング

賃貸経営・管理

事業化へ導く大切な「 架け橋 」

リーシング活動は

1件1件毎、立地条件にあった企業アプローチ活動です。
漠然とお客様を待ち何の下調べもないまま、
物件情報任せの旧い不動産屋スタイルの営業ではなく、
周辺環境状況をリサーチ
行政調査の上、用途や法令制限を確認
適合業態の選定
データリストから候補先の抽出
概要資料メール送信の上、直接企業担当者へアプローチする活動です。

企業データの保有数・適合業態の絞り込みの経験値
法令制限を把握しリスクチェック出来る事業用不動産を取り扱うプロの技術
全ての利益関係者を安心した取引に誘導できるファシリテーターとしての実力

これらを合わせ持った活動の先にマッチングと言う事業の入口があります。

一番リーシングに必要なことって何?

常に近隣の出店動向を情報ネットワークから把握し
オーナー様と事業出店希望先との架け橋の役割を果たします。      
ご相談からご成約まで緻密で適格に
様々な提案や運営のサポートをスムーズに行うことです。

自ら現地へ赴き周辺の情報を把握・求められているものは何かを調査
対象としている物件の人気や認知度・事業用不動産としての商品の価値を見極める

市場の変化へ対応するための対策とネットワークを駆使
競合物件や賃料の妥当性など数字化して重要なポイントをピックアップ

何もない更地の無から有を作り出す、
そこに生まれる事業は大きな収益を生み出します。

当社の価値を身近で感じてみて下さい。
ご相談は秘密厳守でじっくりお伺い致します (要事前予約)

ページトップへ